SlushPoolがバグを修正した様子。ANTMINER Z9 miniの接続に成功しました。

以前はSlushPoolにANTMINER Z9miniを接続しても動作してくれませんでした。

バグが発生していたようで、解決できていませんでした。

ビットコインマイニングで慣れ親しんでいるプールなのでZcashでも利用したかったのですが、泣く泣く断念しANTPOOLのお世話になっていました。

ANTPOOLで順調にマイニングしていましたが、ふと「SlushPoolはもう接続できるのかな?」と思い、試してみたら成功しました。

どうもバグは修正されたようです。

確かに設定方法の一部が変更されていました。

どこかでアナウンス出ていたのかな?

気が付きませんでした。

マイニングプールのSlush PoolにANTMINER Z9miniを接続するセットアップをします。 ということでANTMINER本体のアプリケーション設定が完了していることが前提です。本体の設定に関してはほとんど触れていません。 新品のANTMINER Z9miniを箱から出したばっかりで「これからっ!」の方...

とにかくSlushPoolでZcashマイニングができるようになりました。

その結果、

なんと最初の24時間で約0.17ZEC掘れました!

ANTPOOLでの自己ベストは0.125ZECです。

採掘方式が「PPLNS」なので掘れる時と掘れない時のムラはあると思いますけどね。

ANTPOOLとSlushPoolを総ハッシュレートで比較すると、ANTPOOLがSlushPoolの約5倍です。

ハッシュレートが大きい分、発見できるブロック数はANTPOOLがきっと勝ります。

しかし、ブロックを1つ見つけた時に私がゲットする報酬はSlushPoolの方が大きくなるので、こっちで掘っているほうがきっと楽しいはず。

スケールメリットを生かしたANTPOOLか少数精鋭のSlushPoolか好みが分かれるところです。

私は中華製マシンを使用しながらも、なるべく脱中華なのでSlushPool派です。

シェアする

フォローする